現場や建築で役立つ情報を随時更新中!

木造住宅、新築注文住宅、リフォームは美濃加茂、可児、名古屋にある丸信住宅産業。

お問い合わせ

お問い合わせ

社長コラムCOLUMN

まずはお気軽に

営業時間8:00-17:00 /日・祝定休

メールお問い合わせ・資料請求はこちらから

スタッフブログ

  • BinO
  • 四季の家

新着&イベント情報

心やすらぐ木の家で、心おちつく家族の時間を
家族の時間を心健やかに過ごしていただくために、私たちのできること

木の家ラインナップ

四季の家
無垢材をたっぷりと使用したMARUSINの住宅!
binO
スキップフロアのあるお家
FREEQ HOMES
「ちょうどいい」平屋のローコストハウス
AzitO
ライフスタイルに合わせで変化させる夢の箱

不動産情報

施工事例

お客様の声

Another Contents

  • 家づくりの9つのメリット
  • 家づくりの流れ

私たちについて

社長コラム

2017/05/19

2004 秋

第六年二組 鈴木 一朗
 ぼくの夢は、一流のプロ野球選手になることです。そのためには、中学、高校と 全国大会に出て、活躍しなければなりません。活躍できるようになるには、練習が 必要です。

 

 

ぼくは三歳の時から練習を始めています。

三歳から七歳では、半年くらいやっていましたが、三年生の時から今までは、三六五日中、三六〇日は、はげしい練習をやっています。

 

 

だから、一週間中、友達と遊べる時間は、五〜六時間の間です。 


そんなに練習をやっているんだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。

そして、中学、高校でも活躍して高校を卒業してからプロに入団するつもりです。

そしてその球団は中日ドラゴンズか、西武ライオンズが夢です。ドラフト入団でけいやく金は一億円以上が目標です。ぼくがじしんがあるのは、投手と打げきです。

 

去年の夏 ぼくたちは、全国大会へ行きました。

そしてほとんどの投手を見てきましたが、自分が大会ナンバー1選手とかくしんできるほどです。打げきでは、県大会四試合のうちに、ホームランを三本打ちました。そして、全体を通した打りつは、五割八分三りんでした。

このように、自分でもなっとくのいくせいせきでした。

そして、ぼくたちは、 一年間負け知らずで野球ができました。

だから、このちょうしでこれからもがんばります。

そして、ぼくが一流の選手になって試合に出れるようになったら、お世話になった人に招待券を配って、おうえんしてもらうのも夢の一つです。

とにかく一番大きな夢はプロ野球選手になることです。 
(中部経済新聞 平成13年6月18日掲載)

 

 

 

皆さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

今日はまず、この「夢」という作文を読んでみてください。

ご存知、今注目の日本人大リーガー、シアトルマリナーズのイチロー選手が、小学校六年生のときに書いた作文です。いかがでしょうか。 

 


本当に小学校六年生でこれだけのことが明確に書けるのかと、驚いてしまいましたが、もっと驚くのは、その後、その夢の通り、いやそれ以上になっていることです。


この作文の中の大いなる自信も、人にまねのできない不断の努力の裏付けがあってのことです。

この作文には、「大きな夢」と「強い意志」があります。そして、そのための、具体的な目標と計画と行動があります。

現在大活躍中のイチロー選手を見ていると、あらためて「目標」というものの大切さを教えられます。

そして、それを達成するための不断の努力と強い意志も。ちょっとお手本というには偉大すぎますが、まずは、とにかく「がんばれ!、イチロー」

 

木の家のこと、BinOのお家のこと、土地のこと。どんなことでもお気軽にご相談ください!

木の家のこと、Binoのお家のこと、土地のことどんなことでもお気軽にご相談ください! 本社 0120-480-137 名古屋営業所 052-831-6967

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求